北海道札幌市給湯器交換工事 ノーリツOTQ-3000FFからノーリツOTQ-3701FFへのお取替え

投稿日:2014年07月15日(火)16:07:16 投稿者:mrc

こんにちは北海道札幌市で給湯器交換工事専門店のアール・ホームです。

給湯器交換のことなら何でもお気軽にお電話くださいね。

清田区K様からのお問い合わせ。『お湯の温度がなかなか熱くならない、設置から12年経過している』とのことでした。

ご使用していたのは『OTQ-3000FF』、後継機種は『OTQ-3701FF』で給排気筒の延長部材は追加になりましたが問題なく交換工事を終了しました。

 

今回のK様は経年劣化によるものと考えられますが、温度調節にまつわることはほかにもあります。

◎シャワーが熱くなったり、冷たくなったりする場合

《原因》 水とお湯の水圧。水量変化によって起こる現象で、お湯と水の蛇口が別々のシャワー付きタイプで起こりやすく、水とお湯を混合させて適温にしているので、シャワーを浴びているのにキッチンや洗面所、水洗トイレでお湯・水を使用すると、配管内のお湯と水のバランスが崩れて温度が不安定になります。

《対策》 シャワーを利用しているときは、できるだけ他での水の使用を控えること。サーモ付シャワー混合栓に交換するなどしてみましょう。

 

給湯器交換工事をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

お見積もりは無料!

フリーダイヤル 0120-979-504 まで

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 



最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ