給湯器の故障に関する豆知識

投稿日:2015年06月02日(火)13:25:08 投稿者:mrc

こんにちは。アール・ホームです。

 

今日は朝から雨が降りそうな天気でしたが

とても良いお天気になってきましたね。

昨日から6月になり、春らしい季節も終わり

暑い日が続くようになりました。

関東の方では熱中症の方も出ているそうなので

皆さんも気を付けてくださいね。

 

 

さて、本日は給湯器の故障に関する豆知識をご紹介致します。

給湯器は生活を行う上でなくてはならないものです。

給湯器の調子が悪い時や故障してしまった時などは早急に対応しましょう。

(故障の前に対処しておくと尚迅速に対応できるかと思います)

 

給湯器交換と修理のどちらを選ぶ??

●交換が必要なケース

10年以上経過している給湯器は修理部品がない場合が多いです。

給湯器購入時に保障のある業者を選ぶことで修理費用の負担を減らすことが出来ます。

(業者によっては交換費用より修理費用の方が高いこともあります。)

古い給湯器の場合、劣化による熱効率の低下なども考えられるので

年数が経過している場合は交換をお勧めしております。

 

●修理するケース

基本的には使用年数が10年未満の場合は修理してもらう方がいいかと思います。

故障と決めつける前に、給湯器のリモコンに表示されている”エラーコード”を確認し

どのような状態で不具合が起こっているのか確認するのが良いかと思います。

それでも直らないようであれば修理業者に一度見てもらいましょう。

(場合によっては10年未満でも交換する場合もあります。)

 

 

 

見積りも色んな業者から取り、価格も比較してみるといいでしょう。

お見積もりは無料!

給湯器でお困りの方、給湯器交換工事をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

フリーダイヤル 0120-979-504 まで

 

メールでのお問い合わせは下記お問い合わせフォームをご利用ください。

 

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 

カテゴリ:給湯器の故障に関する豆知識


最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ