給湯器のメリットとデメリット

投稿日:2015年06月09日(火)15:28:55 投稿者:mrc
Pocket

こんにちは。アール・ホームです。

 

今週は晴れると思ったんですが雨が続くようですね。

今日も朝から小雨が降っていますね。

あまり強くはならないかと思いますがお帰りの際には気を付けてくださいね。

 

さて、本日は石油給湯器、ガス給湯器、電気給湯器それぞれのメリット、デメリットについてご紹介致します。

 

ガス給湯器

【メリット】水が器具を通る間に過熱する瞬間式なので無駄が少ない。設置スペースが小さい(壁掛けタイプ)水圧が高くお湯の出が良い。

【デメリット】月々の光熱費が高い。電気温水器に比べて水圧が高いので若干水道料金が高い。

 

石油給湯器

【メリット】月々の光熱費が安い。灯油燃焼時によるパワフルな燃焼が可能。

【デメリット】灯油タンク取付けが必要。マンション設置工事の場合に交換が難しい場合も。定期的な給油が必要。燃焼時に大きな音が出てしまう、。

 

電気給湯器

【メリット】深夜料金を利用するので月々の光熱費が安くなる。火を使わないので安全、静か。ガス給湯器と比べると水圧が低く節水できる。

【デメリット】貯水式のため貯水タンクを設置する必要があり給湯量に限度がある。一日の使用量に限度がある。広い設置場所が必要。

 

 

などがあります。

どれもメリット・デメリットはあります。

ガス給湯器から石油給湯器にしたい、というお問い合わせも頂きますが

使用金額自体は下がりますが、工事にお金がかかってしまいますので弊社ではオススメしておりません。

給湯器に関してご相談等ございましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

 

お見積り、現場調査は無料になっております。

そして、石油給湯器は只今キャンペーン中ですので通常よりお安い価格でご提供出来ますよ。

是非一度、アール・ホームにお問い合わせくださいませ。

 

フリーダイヤル 0120-979-504

 

メールでのお問い合わせの方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 

カテゴリ:給湯器のメリットとデメリット

Pocket

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ