給湯器のお手入れと安全に使用するために「浴槽 循環アダプター」

投稿日:2014年07月11日(金)17:30:30 投稿者:mrc
Pocket

こんにちは北海道札幌市で給湯器交換工事専門店のアール・ホームです。

 

◆給湯器を長持ちさせるコツとお手入れに関するお話し。

その二、浴槽 循環アダプター・フィルター

浴槽内に循環口が1つ(1つ穴)※1、と循環口が2つ(2つ穴)※2 のタイプがあります。

  • ※1 浴槽内に循環口が1つあるタイプは、1つの穴からお湯を吸い込み、湯だしするポンプの力で強制的にお湯を循環する給湯器です。循環口にはフィルターが付いていて、大きな汚れを吸い込まないようになっています。湯はり・保温・たし湯等の機能がある全自動(フルオート)タイプ・自動(オート)タイプがあります。
  • ※1浴槽内に循環口が2つあるタイプは、温かい水が上、冷たい水が下に行く自然の原理を採用した風呂釜で、下口から冷たい水を吸い込み釜内で温められたお湯が上から出てくる仕組みです。

1、風呂釜洗浄剤を使う場合はそれぞれのタイプにあったものを正しく使用しましょう。

2、フィルターの掃除をしましょう。

フィルター部ははめ込み式またはネジ留めになっているものもありますのでご注意を。また、循環口内部に手を入れたりして掃除をするのはお止めくだい。

キャプチャ循環アダプタ

 

給湯器交換工事をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

お見積もりは無料!

フリーダイヤル 0120-979-504 まで

 

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 


Pocket

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ