簡単!ガス代節約とは

投稿日:2015年04月09日(木)17:48:55 投稿者:mrc
Pocket

こんにちは。アール・ホームです。

今日は風が少し強いですが天気が良く過ごしやすい一日でしたね。

昨日ニュースで見ましたが、ファイターズが今7連勝中のようですね。

早く札幌ドームで観戦したくてウズウズしています。これからも頑張ってほしいですね!!

 

さて、本日は誰でも簡単に出来るガス代の節約方法をご紹介したいと思います。

毎月ガス代が高い、、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

因みに私の自宅は給湯器、ストーブ、コンロ全てガスを使用しています。

特に冬は結構な出費になってしまいますよね。

 

細かい事ではありますが、少しずつでも節約することが大切なんですね。

 

 

キッチン(ガスコンロ)

鍋底に付いた水滴は必ず拭く

水滴などが付いたまま加熱すると、水滴を蒸発させるために余分な火力が必要になります。

洗ったばかりの鍋やフライパンをすぐ使用するときはよく水滴をふき取ってから使用するいいでしょう。

私はよく、拭くのが面倒なので鍋を加熱し水気を飛ばしていますが随分無駄遣いをしていたんですね、、

 

コンロを連続使用するようにする

ガスコンロがいくつかある場合、一つを連続して使用すると

使っていない方に新たに火をつけるより熱効率が約4%もお得になるんですよ!

下ごしらえを十分にし、一品終わったらすぐに次の調理が出来るよう準備してくと効率がいいですね。

 

強火よりも中火を使用すること

調理方法に強火、中火など特に決まりがない場合は、

ガス代を最も節約出来るという中火にするといいでしょう。

強火で早く、という方が多いと思いますが、

中火で鍋枠からはみ出さない程度にする方が、ガス代も安くなります。

 

「フタ」を使用する

フタを使用することによって中の温度も上がり、節約にもつながります。

お湯もフタをした方が早く湧くのでオススメですよ。

 

同時調理でガス代も時間も節約!

これは私もよくやる(節約というよりは時短ですが、、)節約法なんですが

ゆで卵を作るにしても、同じ鍋にマカロニ、ブロッコリーなども一緒に茹でたりします。

一緒に茹でたり焼いたりするのは、、、という方は

一度に2個の調理が出来る、仕切りが付いたフライパン等も最近はよく見かけますよね。

こういった便利グッズもチェックしてみるといいかもしれません。

 

お湯を沸かす時は給湯器のお湯を使用する

使用するお湯の量が多ければ多いほど効果は大きいですが、

時短にもなりますよね。これはオススメです。

 

電子レンジを使用する

肉や魚などを焼く際は芯まで火を入れるのは時間もかかるし

見えないから分かりずらいですよね。

電子レンジで仲間で火を通し、そのあと表面をフライパンで焼く方が

時短にもなりガス代も節約になりますよ。

ほうれん草やブロッコリーなどの野菜なども

電子レンジで下ごしらえすると、栄養もお湯にとけず時短にもなりますね。

 

炊飯器を活用して節約!

お米を炊く際、洗った卵をアルミホイルに包んで

通常通りに炊飯すれがごはんと一緒に茹で卵も出来るんです!

じゃがいもにすれば、じゃがバターやポテトサラダにも使用できますよ。

 

余熱調理、保温調理でガス代節約!

これは黄金伝説『一か月一万円生活』でもよく実践されていました。

市販の保温調理鍋が無くても、鍋を新聞紙などで何重にも包み

保温性の高い発砲スチロールに入れ保温するという方法もあります。

カレーやシチューなどの煮込み料理は

ある程度火が通ったら鍋を新聞紙で包み、

その上から厚手のバスタオルを巻いて放置しておくと凄く火が通ります。

是非一度試してみてくださいね。

 

その他圧力鍋なども利用してみると時短にもなりますね。

 

毎日使うガスコンロですから、コツコツ節約すれば

少しずつではあると思いますが効果は出てくると思います。

出来るところから、みなさんも試してみてくださいね。
給湯器でお困りの方、給湯器交換工事をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

お見積もりは無料!

フリーダイヤル 0120-979-504 まで

メールでのお問い合わせは下記お問い合わせフォームをご利用ください。

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 

カテゴリ:簡単!ガス代節約とは

Pocket

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ