石油給湯器について 札幌給湯器交換工事

投稿日:2014年07月07日(月)17:04:09 投稿者:mrc

こんにちは。北海道札幌市で給湯器交換工事専門店のアール・ホームです。

給湯器交換のことなら何でもお気軽にお電話くださいね。

 

本日は石油給湯器についてお話します。

石油給湯器(ボイラー)には大きく分けて水道直圧式減圧式の二種類があります。

水道直圧式とは、水道圧力をそのままで石油給湯器(ボイラー)に直結させることで、
お湯の水圧も水道圧力と同じ高い水圧で給湯できるタイプ
の石油給湯器(ボイラー)です。

一方、減圧式とは、水道圧力を一旦減圧して石油給湯器(ボイラー)へ接続するため、
水道直圧式と比べて給湯圧力が低くなるタイプ
の商品です。

これだけを聞いてしまうと、誰もが「高い水圧の石油給湯器(ボイラー)が良い!」と水道直圧式を選びそうですが、それぞれのメリット・デメリット・注意点があります。
ここをしっかりとご理解いただいた上で、直圧にするのか減圧にするのかをお選びください。

◆水道直圧式のメリット・デメリット・注意点

メリット(減圧式と比較して)
①水道圧そのままの勢いで給湯できる
②水圧が高いので、2階浴室への給湯も可能
③減圧式と比べて灯油使用量を節約できる

デメリット・注意点
①高い水道圧がかかるため、古い配管などは破裂の恐れがある
②減圧式と比べて、価格が割高になる
③少量のお湯を出すことができない

◆減圧式のメリット・デメリット・注意点

1階での給湯しか使わず、そこまで強い水圧にこだわらなければ、価格も安く、配管の心配もいらない減圧式がお勧めです。

メリット(水道直圧式と比較して)
①水道直圧式と比べて価格が割安になる
②圧力を抑えるので、古い配管でも利用可能
③少量のお湯も出す事が可能

デメリット・注意点
①水圧が弱くなるので、直圧に比べてシャワーなどの勢いが弱くなる
②2階への給湯が出来ない ※減圧式高圧力タイプを除く
③直圧式と比べて灯油使用量が増える

上記のように、いい面、悪い面それぞれあって、その中で何を重視するかによって

選ぶ種類が決まってきます。

給湯器交換工事をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

お見積もりは無料

フリーダイヤル 0120-979-504 まで

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 



最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ