札幌給湯器交換工事 故障かな・・と思ったときのセルフチェック《ガス給湯器》

投稿日:2014年07月17日(木)18:30:59 投稿者:mrc
Pocket

こんにちは北海道札幌市で給湯器交換工事専門店のアール・ホームです。

給湯器の寿命は、平均して十年~十五年といわれています。使用頻度によっては十年経たずして故障する可能性もあります。突然のトラブルでお困りの時は、まず弊社にお問合せください。修理が可能な状態か、給湯器の交換が必要か判断し、適切な方法をご提案いたします。

ここでは『ガス給湯器』でよくある症状とチェックポイントをご紹介します。

◆点火しない、途中で消える

〇ガスの元栓は「全開」になっていますか?

〇コンセントは入っていますか?

〇運転スイッチは「入」になっていますか?(本体リモコン部)

〇外に出ている給排気トップは雪などでふさがっていませんか?

〇ガスコンロなど他のガス機器は点火しますか?

*他のガス機器も点火しない場合はマイコンメーターの安装置が作動し、ガスが止まっている可能性があります。弊社またはガス会社に連絡してください。

◆ぬるい、お湯にならない。

〇温度調節の位置は適切ですか?

〇給湯は栓は絞りすぎていませんか?

〇洗濯用混合水栓の蛇口は「開」状態ではありませんか?

※水が回り込む事があります。

◆ガスの臭いがする(嫌な臭いがする)

〇直ちに使用を止め、ガス栓を閉じ、窓を開けるなどして換気してください。

※換気扇などのスイッチには触れないでください。

◆このほか、ご不安な場合は弊社またはガス会社に連絡し、安全にご使用ください。

給湯器交換工事をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

お見積もりは無料!

フリーダイヤル 0120-979-504 まで

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 


Pocket

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ