札幌市給湯器交換工事 アール・ホーム 長期使用製品安全点検制度 給湯器を長く安心してお使いいただくために

投稿日:2014年07月25日(金)14:00:13 投稿者:mrc

こんにちは北海道札幌市で給湯器交換工事専門店のアール・ホームです。

給湯器交換のことなら何でもお気軽にお電話くださいね。

 

本日7月25日、パナソニック社の家庭用高校率給湯器・エコキュートが、圧縮機の不具合により103万台にもおよぶリコールが報告されました。

弊社では電気による給湯器の扱いはございませんが、同じ業界でのことですから大変驚いております。実際に事故が起きているようですからエコキュートをご使用のお客様はぜひご確認ください。

石油ストーブや給湯器、エアコンには経済産業省において『長期使用製品安全点検・表示制度』が制定させています。

 

キャプチャ制度

 給湯器には製品取り扱い説明書とともに『所有者票』(黄色またはオレンジ色のハガキ) が同梱されています。必要事項を記入のうえ郵送していただきますと、メーカーでどなたがどの製品を設置、使用しているか登録されます。(インターネットから登録いただく方法もあります。)

本来は安全にご使用していただくために点検のご案内などに使われますが、万が一リコールの対象となった場合でも直ちにメーカー側からの対応がありますので、弊社としても所有者登録をしていただくことをお願いしております。

給湯器交換工事に関するご質問、交換をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

お見積もりは無料!

フリーダイヤル 0120-979-504 まで

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 



最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ