入浴剤で給湯器が壊れる!? 札幌市給湯器交換工事アール・ホーム

投稿日:2014年07月07日(月)11:52:00 投稿者:mrc
Pocket

こんにちは。北海道札幌市で給湯器交換工事専門店のアール・ホームです。

給湯器交換のことなら何でもお気軽にお電話くださいね。

 

「ローソクもらい(ローソク出せ)」

調べてみると、北海道特有の行事のようですね。

私も小さい頃、沢山歩いてお菓子を貰っていました。

歌は地域によって違うそうなので、道内でも出身が異なる人とのネタにつかえそうですね。

 

さて、本日は入浴剤によっては故障の原因につながる物と

そうではない物についてお話したいと思います。

【おすすめ入浴剤】

市販の入浴剤でおすすめなのは、風呂釜のそこが見える透明度のあるもので、

さらにパッケージに“風呂釜をいためません”などと、注意書きのあるものは、より良いでしょう。

【避けたほうがよい入浴剤】

・白く濁る入浴剤は、無機系酸化チタンが含まれている場合が多く、適しません。

 この酸化チタンが研磨剤となり、給湯機器の故障の原因となることもあるのです。

・温泉地で売られている硫黄成分の濃いもの

・発泡性のもの。炭酸ガスなどの入浴剤の泡が、給湯器の循環経路に入ると、故障の原因となる場合があります。

・牛乳やお酒、ゆずなど。微生物の餌となり、給湯器の汚れの原因となるので、使用後はしっかりと洗浄されることをおすすめします。

このように、使用する入浴剤によっては直接的な故障の原因につながる物があります。

取扱説明書に記載されておりますので、一度目を通してみてくださいね。

取り扱い説明書に記載されている禁止事項を行い、故障した場合は、メーカー保障は使用できません。

意外と知らないことが多いですね。

 

給湯器交換工事をご検討中のお客様、今すぐアール・ホームにお電話下さい。

お見積もりは無料

フリーダイヤル 0120-979-504 

 

または、下記メールお問い合わせフォームに必要事項をご記入の上、送信をお願い致します。

 

 

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 


Pocket

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ